~ウラサの日記~ マインドゲームを終わらせよう!

マインドゲームを終わらせよう!

2017.08.13.09:57

紅さんのブログの記事の一部を
分かち合わせて下さい。

ちゃんと見れていないと、
このストーリーのゲームにも、飽きることがない。
終わらせたいなら、生きないとねえ。
持っていないものは、捨てることができないから……。

その通りなんですよ。(#^^#)
黙って目撃することで、
無意識の副産物が理解できるようになります。
もし、以前より生きることが楽に感じられたなら
洞察力、つまり意識の生長(成長)のおかげなんです。
意識って何?
生命って?
そこに繋がっているのか分離しているのか?
分離は妄想で夢のようなものなのですが、
それを通して
はかり知れない自分自身に気がついていく旅…
悟りの道です。

何でも意識すると通過が早いです。
だから悟り人は意識的にしなさいと言うでしょう?
自然法則化で無意識の辛さを通して悟るより
自発的に思考と向き合ったなら
どれだけジャンプできるか
私は体験を通して感じています。

紅さんはワークしているので
思考が回る心地悪さを知っていますし
簡単に止められなくて、
それが問題を生み出すことも理解できていると思います。
薬を飲んでも、
この問題が解決しないことも
理解できていると思います。
パソコンが暴走するように、
思考が止まらないことに生きることの問題があると
それにまず気がつけば、
あとは思考から目撃に
生命エネルギーの流れを変えるだけです。
波風を自分がたてないなら、
物事はそれなりに静かに通過していきます。
自分が波紋を大きくすれば、
それが意識に映し出されるだけです。
この生命現象は、善悪でも正誤でもなく
そう言うものだと見て取る必要があります。

人類のマインドゲームは、そろそろ袋小路です。
人類があまりにも生命から分離する
マネーゲームで狂っているからです。
集団的な無意識から抜け出さないと
認知症の山と化すでしょう。

自分で自分の面倒を見られない人の山々山…

意識が育つと精神的に自立するので
「助けて欲しい」と言う感覚からも自由になります。
不満感は消えていきますから
起こることは受け入れられます。
この感覚は、他人の手助けを拒むのではなく、
何もしてくれなくても
別に恨み言は持ち合わせないと言う感覚です。
言葉にすると無理がありますけどね。

今の時代ほど悟りが大切な時は稀でしょう。








スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2017.08.13.11:43

「もし、以前より生きることが楽に感じられたなら」……。
その感覚、忘れないようにしたいと思います。
ありがとうございます。

今日も窓の外の緑がきれいです。
でもムダにチョッキンチョッキン剪定されて、かわいそうだなあ(;-;)

2017.11.07.00:59

こんにちは、ウラサさん、
初コメントさせてもらいます。
色々知ってそうだと思ったので質問させて
ください。

僕がそもそもこのブログを見つけたのは
グルジェフの自己想起について調べて
いた事が気っかけです。

というのも僕は現在22歳なのですが、
過度な自意識過剰に悩まされています。
言い方によっては神経症ともとれます。

悩みの根本は柔らかく言えば他人を気にしている、スピっぽくいうとマインドに同化してる、自分自身を見失っている。

などと言うのかもしれません。

僕自身スピリチャルの知識があまり
多くないので、どの言葉が適切かは
わからないのですが、

とにかく自分が他人に振り回されている
状態であるとは思います。
自分がたくさんいて、
かっこたる自分がなく、

常に他人の一挙手一投足に支配されて
います。

だから社会で生活をする事、
人と関わる事に緊張や不安が伴い、

とにかく苦しいのです。
その影響を受けたであろう肉体的
な病気もいくつか患っています。

だからこそ、他人に振り回されない、
自分らしい自分、かっこたる自分を
見出そうとスピリチャルなどを勉強
するようになりました。

ですが今だ他人の中で生きており
苦しい毎日を過ごしております。

一時期はスピに逃げ社会から逃げた
事もありました。いわゆるスピリチャル的回避という物です。

ですが結局は避け続けても始まらないと
言うことで苦しみながらも、

生活をしています。

本当の自分に戻る、自分らしく生きる、
色々言い方はあるとは思いますが、

そのように生きたいと思っている自分に
今何が出来るのか、

アドバイスを頂ければ幸いです。
フリーエリア


presented by 地球の名言
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク