~ウラサの日記~ オレンジの皮を大自然に任せたなら…

オレンジの皮を大自然に任せたなら…

2017.09.04.10:06

過去記事でオオカミを自然に放って
生態系が大きく改善したことを取り上げました。
今回は、オレンジの皮です。
大自然に任せていたら、
いつだってバランスと言う芸術を見せてくれる。
人間の小さな価値観なんてくそくらえです。
任せるのならマインドではなくて生命に…
そんな気持ちにさせる記事です。
私はみかん系の皮が食べたくて
ゆずの皮を毎年ピールにして
いただくようになりました。
そして、皮が痛んだものは、花壇にまいています。
トマトの栄養になるんです。
生命が見せてくれる循環系は
無駄がありません。
エネルギーの質が落ちたなら
また休んで質を高めて…
生命現象は常に円環していて
決して直線的でない…
縦の生き方とはそういうものです。
この縦の変化の中に「私」=「自我」も
含まれているわけです。
変化しないものは、「空」…
その永遠が最初に在って生命現象と言う
変化が起こります。
変化は実態がない現象の世界…
だから悟り人は、
映画を見ているようなものだと言うのです。
蜃気楼のようなものだと理解しても
それが消えるわけではありません。
消えなくても蜃気楼として目撃することで
生き方は変化します。
深刻なことは何もない…

和尚の言葉です。

人間の真実こそ存在する唯一の真実だ。
その真実を見出すことで、
あなたは樹々や岩や河の真実をも知る。
真実はたくさんあるのではなく、
ただひとつの真実のみがあるからだ。
だが、その真実には自然を通してのみ迫りうる。
不自然、人為的、人工的であっては
それに迫りようがない。

オレンジの皮パワーってすごかった。
12,000トンのオレンジの皮が自然に
青々とした緑をもたらすまで(アメリカ) 

一時は中止に追い込まれ、ほとんど忘れ去られていた実験的な保全プロジェクトが、その着想から20年近くの歳月を経て、驚くべき生態系の勝利を勝ち取った。 1990年代半ば、あるジュース企業がコスタリカの荒れ果てた牧草地にトラック1,000台分のオレンジの皮を廃棄した

スポンサーサイト

comment

Secret

フリーエリア


presented by 地球の名言
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク