~ウラサの日記~ 食事バランス

食事バランス

2017.11.04.12:56

季節の変わり目は、体調が崩れやすいですね。
自律神経失調症になり易いです。

私の体質は、おそらく「風の質」
だろうと思います。

冷えと乾燥に注意する必要があります。
瞬発力はあっても、肉体的にエネルギーを
貯めにくい質です。
その分、精神はタフです。
若い頃、大食だったのでその頃は、
食べ過ぎによる冷えで
体調が悪いことが多かったと思います。

最近は、小食による
乾燥が起こることが多いようです。
これから冬にかけて乾燥するので
どっしりした食べ物が必要かと思います。
パンは、ドイツ系どっしりパン…
スープはポタージュスープ…
やたらと食べたくなりますから
体が乾燥している証拠です。

パンを少し食べるならどっしりパン
と言う事であって、ご飯中心で乾燥しないよう
バランスを取るようにしたいと思います。
目もドライアイでお尻の割れ目ちゃんも
乾燥しているので乾燥注意報です。(*^^*)

冷えも乾燥も強く出ると火が付きます。
炎症が出ます。
私の場合、関節痛が出ます。

現象は、コロコロ変わるものなので
意識で見張っていることが大切です。
秋は実りの秋なので
収穫が多い分、動物の食欲も大せいになります。
私の胃は胃酸過多なので
今の時期は、あまり空腹を長くすると
体調が胃から崩れます。
最近は、油断すると小食になるので
バランスを心がけています。
一年の内で、一番食べて良い時期です。

食べたものの最初の化学変化が
胃で起こりますから、
自分の胃の特徴を知っていれば
食べ物を気を付けることが出来ます。
胃酸が少ない人は、それなりに…
胃酸が多い人は、それなりに…

胃酸チェックに参考になる
サイトがありました。
自己に精通することは
まず肉体の質からだと思います。
そして次第に、もっと微細な波に
気がつくようになります。
意識に何を映し出しますか?

自己に精通してもお金になりませんし
忙しい生き方の人は、
そんな余裕がないでしょう。
それでも生きるって
自己に精通して行くことです。
そして、自己の本質を知るのです。

トマトを育てて見てつくづく実感します。
自然は過剰に弱く不足に強いと…
飽食の歴史は飢餓に比べて短いです。
遺伝子でもそのようになっています。
植物にどんどん肥料をあげると
どうなるのか?
雑草は栄養が少ない分、生命力が現れます。
強いですね。

春は来て草はひとりでに育つ…



レモン水で自分の胃酸量をチェック&毎日の食事にプラスできる『消化力を高めるビネガーウォーター』の作り方。
今回は、胃腸の消化力の話です。 みなさん、夏になるとそうめんのようなさっぱりとした食事がしたくなりますか? それとも、スタミナのある食事を摂りたくなりますか? 実は、どちらが自分の消化に得意なのかどうかで、 夏バテする・しないが決まってきます! もちろん、毎日そうめんばかり食べていたら栄養不足になり、夏バテすることは必須。 かといって、夏場にガッツリした食事は苦手。という方は、 自分の「消化力」、つまり「胃酸の分泌量の低下」に原因があるかもしれません。 胃酸の分泌が低下すると、本来、胃で溶かされるはずの食べ物が未消化のまま腸にいくので、 消化不良や胃もたれを起こすだけでなく、未消化の食物は腸が栄養として吸収できません。 結果的に質的栄養不足を起こしたり、腸内環境悪化の原因になります。 胃酸の分泌量は、年齢と共に低下していきます。 また長年、甘いものや糖質の多い食生活を続けていると胃腸の働きが悪くなり、胃酸量の低下を招きます。 アイスやビールなどの冷たい飲み物や食べ物も胃腸の働きを低下させる原因です。 特にこんな症状のある方は要注意。 ・脂っこいものを食べると胃もたれする、胸やけする。 ...




スポンサーサイト

comment

Secret

フリーエリア


presented by 地球の名言
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク